設定狙い 新規ホールを攻めるには?3 ~根拠を作るテクニック~

このページは実際に根拠を作るために何をやるのか?
ということについて紹介しているページです。

イベント系はリサーチ必須??

まずはイベントをしているということが根拠の一つとなります。
お店ごとに企画している旧イベントと隠れイベントをリサーチします。
イベントとは通常営業とは違いますので、もちろん設定が入る可能性が高くなります。
こういう情報ってお店側は結構流したりしています。

私が以前大阪に在住していたことがあるのですが、
大阪のホールは結構あからさまにやっている印象をうけます。

というのも、ホール会員のメールにそれらしい文章をいれたり、
朝ホールに入ってみると、通常営業とは違う、
パネル配置になっていたりします。
(パネルというのは機種のパネルです)
例えばジャグラーのパネルがいつもは出ていないのに出ていたりするわけです。
そういう些細な所で意外とお店側は情報をお客に伝えています。
しかし、こういった情報はホールに行ってみないとわからないものが多いです。
なのでまずホールに通いつづけるという積み重ねが大事になってきます。

*ポイント
些細な所にも目を配る。
ホールには通い続ける。

どうしてもわからない時は店員さんに聞いちゃう!

いくらホール側がメールやパネルやいつもとは違うホール状況で、
イベントを案に仄めかしているといっても、
やはりそれだけの情報では情報量の限界が来てしまいます。
そういう行き詰った時には、
店員さんと仲良くなり、直接教えてもらうのも一つの手です。
世間話っぽく聞くのが良いです。
パチプロ、スロプロ、オーラを纏いながら聞きに行ったとしても
警戒されて心を閉ざされてしまうのがオチです。

ドラゴンボールで例えるなら
あなたが例え53万の戦闘力を持っていたとしても、
気を抑えなければなりません。
店員スカウターに本当の戦闘力を悟られてはいけないのです。
気のコントロールを意識してください。

*ポイント
世間話っぽく聞く
気は抑える(戦闘力は隠す)

朝一の情報が一番有力??

根拠を掴む上で朝一の状況というのは、非常に有力な根拠となることが多いです。
朝一の状況のどこを注意してみるのかというと
そこの常連の動きと同業者の動きをみます。

例えば、朝一、
いきなりある特定機種のの島が全部埋まる。
新台の島が一気に埋まるなどの動きがみられると、
その島は、店が力を入れている島であり、
以前に高設定を入れたという直接的根拠にも結び付きやすいです。

これは天井ゲーム数狙いでも同じことが言えます。
朝一ホールで特定台に座り、当たると即ヤメの専業者がいたとすると
そのホールは宵越し狙いが可能であり、
リセット状況が甘いということがわかると思います。

今回は3つほど根拠を掴むための具体的な方法について挙げましたが、
設定狙いに関しては、地域差がかなり影響してきます。
ですので、このすべてが正しいということは、一概には言えません。
3つの参考要素として理解いただけると幸いです。
次は根拠の1つとなる「台についてのデータ取りについて」整理していきましょう。
下記リンクから学ぶことができます。

設定狙い 新規ホールを攻めるには?4 台に対するデータ取り編 ~どのようなデータをとるか~

ちゃんねるぱぴー

ぱぴーどうがチャンネル登録pappytube
ぱぴーどうがのチャンネル登録はこちら!
新しくぱぴー動画がアップされると 自動的に通知がきてすぐにその動画が見れます。

自己紹介(ぱぴー)

パピーぬいぐるみ


私は4号機時代にパチスロで勝ち稼ぐということを覚えました。はっきり言って4号機時代にパチスロで勝つことは誰にだってできました。(目押しさえできれば…) ですが、4号機から5号機に変わるにつれてパチスロで勝つということは一般的ではなくなりました。そこでワンクールプロの方は消えていきました。私は5号機になっても収支は変わりませんでした。むしろ右肩上がりです。なぜ収支が変わらず上がっていったか??詳しいプロフィールはこちらからどうぞ
スポンサードリンク